大掃除の豆知識

お風呂の掃除は重層とお酢でピカピカに

① 浴槽の汚れには???

風呂の残り湯に重層を振りいれ、一晩置いておきます。

 

洗面器なども一緒に付けておくとよいでしょう。

 

翌朝、スポンジや雑巾などでこするだけで、水垢がきれいに落ちます。

② 排水口の汚れ落とし

排水口に重層を1/2カップ振りいれ(洗剤などの計量カップほどの大きさのもの)同量のお酢と40℃くらいの湯を流しいれます。

 

重層とお酢が反応して泡立ってくるので、そのまま30分放置して、洗い流します。

③ シャワーヘッドは酢水につける

シャワーヘッドやホースの継ぎ目が黒ずんでいたら、酢水につけた後、歯ブラシなどでこすります。

 

汚れが詰まっていて、出にくくなったシャワーヘッドもきれいになり、新品とまではいかないですが、穴の中もきれいになります。

 

 

④ 頑固な汚れを落としたいときに・・・・・

少量の水で溶いた重層はクレンザー代わりになります。(水の代わりに酢と洗剤を加えるとより強力になります。)

 

汚れている部分につけ、歯ブラシやスポンジで磨いてください。

 

パッキン等のカビなどは、つけおきすると効果的です。

いかがでしたか?

 

お風呂の汚れには重層とお酢が大活躍します。

 

洗剤とは違い、体にも安心・安全です。

 

年末の大掃除に活用してみては、いかがですか?

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。